Mashimaro Motors 3D-Print Models

​3Dプリントモデル #応用編

HONDA CITY

ホンダシティ

​以前作ったシティデータを3Dプリントで出力できるように調整して出力しました。モトコンポは、新規制作しました。

2city.jpg
city.gif
IMG_5222s.jpg

今回はこの曲るプレートを使って
サポート材とその下のラフトごと外せるので
スクレーパーで引き剥がすときに怪我をせず

安全に「ペラっと」剥がせるのです!

スクリーンショット 2021-11-20 15.32.59.png

ちびシティでテスト!

と、いうことで

​このプレートに大きめのシティでプリント。

え?

IMG_5311s.jpg

なんか、ズレてる!!!!

NovaMaker v2.4.25 64-bit 2021_11_18 8_26_42.png

別々に作ったハッチもズレたわ〜!

IMG_5313.jpg

多分、3Dプリンターの横で
T-falでお湯を沸かしたときに
​電圧が変化してズレてしまったか???

​モトコンポもズレズレ〜〜

IMG_5315.jpg

気を取り戻し、
​電圧が変化しないように気をつけて。

やり直しとともに今回3Dプリントで出力したものは
​シャコタン風に調整したものです。

city-befor.jpg

え?

IMG_5322.jpg

え?

IMG_5325.jpg

なんと!!!
プリンターから大きな音がしたので
慌てて止めて見てみたら

​こんな風に・・・・・

あとで判ったことですが、
この曲がるプレートは台座に
強力磁石で密着されております。

積層を光で固めて数ミリの幅で
上に上がり次の積層を固めます。

その時、段々本体が重くなり
強力磁石が重さに耐えられなくなり
一瞬離れてしまいズレるという
​現象を突き止めました。

スキャンした書類-(1).jpg

結論っ!

軽い本体なら磁石に耐えられますが、

​重い本体は耐えられず「ムリ」だったのです。

​一長一短がありますね!

曲がるプレートを外して
再チャレンジ!

NovaMaker v2.4.25 64-bit 2021_11_20 11_32_13.png
NovaMaker v2.4.25 64-bit 2021_11_22 9_32_49.png

本体、ハッチとモトコンポなどの部品は別々に
​2回に分けて出力!

スクリーンショット 2021-11-30 18.25.45.png

6時間43分後、なんとか出来ました。

スクリーンショット 2021-11-30 18.19.19.png

​テールの真ん中もサポート材の不良で垂れてますね!

スクリーンショット 2021-11-30 18.19.41.png

問題なく出来ました。

IMG_5358.jpg

部品も無事出来ました。

IMG_5393.JPG

モトコンポも収納時と走行時の2通り。

失敗があって、成功があります。

IMG_5380.jpg

今回は、部品増やしてスキルアップしてみました。

IMG_5381.jpg

で、今回もフライヤーをつくりました。

cityチラシ.jpg
ヤフオクmashimaroise_bunner.jpg